loading
読み込み中...

認可申請中
芸術文化観光専門職大学(仮称)

認可申請中

芸術文化観光
専門職大学

(仮称)

未来をかける

20214
開学予定

×
  • 文化

  • マネジ
    メント

  • 地域

  • 演劇

  • 観光

  • イノベー
    ション

  • グローバル

  • コミュニ
    ケーション

WHAT'S NEW

About us芸術文化観光専門職大学(仮称)

2021年春、兵庫県北部の但馬地域に誕生を目指す、兵庫県立の芸術文化観光専門職大学(仮称)。
芸術文化と観光分野の2つの視点を生かし、世界につながる新たな価値を創造できる人材を育成します。
国公立では初の、演劇を本格的に学び、実社会を生き抜くコミュニケーション力を修得できる大学です。

続き

Message学長候補者 平田オリザ

平田オリザ

観光と芸術文化の復興

 この春、世界は、これまで経験したことのない厄災に見舞われました。
 新型コロナウイルスの猛威が、様々な形で社会に影響を及ぼし、経済活動を停滞させました。
 その中でも、観光業と、演劇や音楽などのライブエンタテイメント産業は、最も早い段階から打撃を受け、そして今後の回復も最も遅くなるだろうと予想されています。
 この二つの産業は「人を集めること」で収益を上げる、同じ構造を持っているのですが、今回のウイルス禍では、それができなくなってしまいました。最も痛いところを突かれたと言ってもいいでしょう

 では、この二つの産業の未来は暗いのでしょうか?
 私はそうではないと考えます。
 例えば音楽産業では、この二十年、CDの販売は右肩下がりでしたが、ライブの売り上げは四倍に増えたといわれています。インターネットの時代だからこそ、人々は、生の芸術に触れたいと考えてきたのです。
 このウイルス禍の先にも、同じ現象が起こると思います。
 人と触れ合うことのできない時間が長かったからこそ、これから人々は、より緊密な生の触れ合いを求めることになるでしょう。

 この専門職大学の開設に当たっては、「なぜ、観光と舞台芸術なのですか?」という質問をよく受けてきました。しかし、このウイルス禍によって、図らずも、この二つの分野の親和性が分かりやすい形で提示できるようになりました。
 私たちは、今回、大きなダメージを受けた観光業、ライブエンタテイメント産業の復興を担う人材を育成するという、新たな社会的使命を背負ったと自覚しています。
 皆さんとともに、芸術文化観光の未来を切り開いていきたいと願っています。

 また、今回のウイルス禍は、都市への人口集中の問題も浮き彫りにしました。
 今後、人口分散と、そのための地域振興は、日本全体の課題となっていくでしょう。
 観光と芸術文化は、これからの地域活性化のための切り札と考えられています。この専門職大学は、観光振興や芸術文化振興を通じて、豊かな地域社会を作り出す、その新時代を担う人材の育成を目標としています。
 ここで言う「地域」とは、国内の「地方」だけを指すのではありません。国内外の地域と地域を結びつけ、観光やアートを通じて、直接的に人を呼び込む流れの工夫を、私たちは作っていきたいと考えています。

 日本で初めての「芸術文化観光」を深く学ぶ公立大学が、大都市圏ではなく、この但馬の地に開設されることは、まさに時代を象徴した出来事だと感じます。私たちはここから、日本と世界の未来のカタチを創っていきたいと思います。

続きを読む

Profile
1962年東京生まれ
劇作家・演出家・青年団主宰
こまばアゴラ劇場芸術総監督・城崎国際アートセンター芸術監督
1995年『東京ノート』で第39回岸田國士戯曲賞受賞
2019年『日本文学盛衰史』で第22回鶴屋南北戯曲賞受賞

Movie芸術文化観光専門職大学(仮称)PR動画

専門職大学について

「専門職大学」は、
大学制度の中に設置される
新しい学校制度。

2019年4月から、日本では55年ぶりに創設された新しい大学制度。理論にも裏付けられた高度な実践力と、変化に対応する豊かな創造力を兼ね備えた人材を養成する高等教育機関で、卒業時には学士(専門職)を授与。実務家教員による最新の活きた知識の教授、実習を重視した実践的な職業教育に特徴があります。

図形

Access

認可申請中

芸術文化観光専門職大学(仮称)

兵庫県豊岡市山王町7-52

[お問合せ]

兵庫県 専門職大学準備課

TEL: 078-362-3377
FAX: 078-362-3963
mail: senmonshokudai@pref.hyogo.lg.jp

[交通アクセス]

JR 山陰本線 豊岡駅より徒歩7分

Page Top